ジージャンと同行二人お四国さん 37番札所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

第37番札所     藤井山 岩本寺

1月10日

aIMGP5937.jpg

立派な仁王像が安置された仁王門です。

36番札所の青龍寺から1時間30分位かかります。
歩きだと17時間位かかるそうです。
さすがに修行の地だと言われているだけありますね。

境内に入ると、左手にすぐ
aIMGP5938.jpg

手水舎があります。

奥右手に見えるのが
aIMGP5942.jpg

本堂です。
昭和53年に完成した本堂はまだ新しいです。
私たちは見られませんでしたが、本堂の天井には575枚の天井画があります。
そこには仏さま・花・面白いところではマリリン・モンローもあり、いろんな手法で描かれているそうです。

この本堂には、五体のご本尊が祀られています。
そして、弘法大師の七不思議の伝説があります。
子安桜・三度栗・口なし蛭・桜貝・筆草・尻なし貝・戸たてずの庄屋の七つです。
それぞれが弘法大師に関わる不思議なお話です。

この本堂で、灯明・線香・納め札・お賽銭を納め、お経を上げます。
ご本尊真言は、
【一ノ宮/不動明王】 のうまく さんまんだ ばざら だんせんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん
【二ノ宮/聖観世音菩薩】 おん あろりきゃ そわか
【中ノ宮/阿弥陀如来】 あん あみりた ていせい から うん
【四ノ宮/薬師如来】 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
【森ノ宮/地蔵菩薩】 おん かかかび さんまえい そわか

そして
aIMGP5940.jpg

左向こうに見える大師堂に行き、ご本尊真言は唱えないで、あとは同じように参拝します。

その後、納経所に行き御朱印とお御影を頂きます。

IMGP5982.jpg

参拝の完了です。


少し境内の様子をご覧ください。

aIMGP5939.jpg

歴史の古さが窺える鐘楼とお大師さまのお像です。


aIMGP5945.jpg

聖天堂です。
歓喜天が祀られています。


aIMGP5944.jpg

15時少し過ぎに参拝が完了しました。
次の38番札所の金剛福寺まで2時間半位かかるということで、17時までには間に合いそうにないのでここで終わることにしました。


スポンサーサイト

  1. 37番札所
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

まま♪

Author:まま♪
息子を亡くして20年、いつか四国八十八箇所霊場巡りをしたいと思ってきました。
そのために体を鍛えたり、金銭的にも無理や負担のないように計画できないものかと色々考えて来ました。
やっとその目処もつき、初めの第一歩を踏み出しました。
六十路のゆるい修行の旅になりそうです。

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。