ジージャンと同行二人お四国さん 別格14番札所
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

別格第14番札所  常福寺  椿堂   (じょうふくじ つばきどう)

12月3日(2017年)


aIMGP0267.jpg

石柱の前でご挨拶です。
第一印象は華やかな明るいお寺のように感じました。


aaIMGP0281.jpg

鮮やかな朱塗りの鐘楼門です。
こちらでご挨拶をするのが正式でした。


aIMGP0272.jpg

本堂です。

807年に邦治居士という人がこの地に庵を作り地蔵菩薩を祀ります。
815年に四国巡錫中の弘法大師が訪れ、当時流行っていた熱病(流感)を鎮めるためにこの庵に住民を集めます。
そして手にした杖を土にさして祈祷し、この杖とともに土に封じられます。
その後その杖から芽が出て、枝を広げたのは椿でした。

この椿を大師のお杖椿として信仰を集め、庵はいつしか椿堂と呼ばれるようになりました。

この本堂で、灯明・線香・納め札・お賽銭を納め、お経を上げます。
ご本尊真言は【延命地蔵菩薩】 おん かかかび さんまえい そわか (三回唱えます)


その後大師堂に行きます。

aIMGP0278.jpg

大師堂です。

その大師堂で、ご本尊真言は唱えないで、あとは同じように参拝します。

お参りのあと納経所で御朱印と御影を頂きます。

IMGP2593.jpg


参拝の完了です。


境内の様子をご紹介いたします。


aIMGP0265.jpg


お大師さまのお像です。


aIMGP0269.jpg

おさわり大師
痛いところを触るとご利益があると言われています。
背後に見えている大木がお杖椿です。

aIMGP0279.jpg

私も触ってみました。


aIMGP0277.jpg


火伏不動尊像


aIMGP0280.jpg

慈悲観音さまです。


aIMGP0276.jpg

福の神

aIMGP0274.jpg

説明板


スポンサーサイト

  1. 別格14番札所
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

まま♪

Author:まま♪
息子を亡くして20年、いつか四国八十八箇所霊場巡りをしたいと思ってきました。
そのために体を鍛えたり、金銭的にも無理や負担のないように計画できないものかと色々考えて来ました。
やっとその目処もつき、初めの第一歩を踏み出しました。
六十路のゆるい修行の旅になりそうです。

カテゴリ

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。