ジージャンと同行二人お四国さん 第63番札所   密教山 吉祥寺    (みっきょうざん きちじょうじ)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

第63番札所   密教山 吉祥寺    (みっきょうざん きちじょうじ)

10月10日

aIMGP8457.jpg

素朴で明るい感じの山門です。

aIMGP8478.jpg

山門の手前には象が迎えてくれる石橋があります。

aIMGP8460.jpg

四国霊場の中でご本尊様が毘沙聞(門ではないのです)天なのは、このお寺だけです。


aIMGP8463.jpg

本堂です。

山門とよく似た雰囲気の素朴な本堂です。

弘法大師がこの地を巡錫した折に1本の光を放つ檜を見つけ、霊気が満ちているのを感得されます。
大師は、この霊木で本尊とする毘沙聞天像を彫造なさり、脇侍として吉祥天像と善膩師童子像を刻んで安置されます。
そして貧苦からの救済を祈願して、堂宇を建立したのが開創と伝えられています。
ご本尊の毘沙聞天は「米持ち大権現」ともよばれて、農家の信仰が厚いそうです。

この本堂で、灯明・線香・納め札・お賽銭を納め、お経を上げます。
ご本尊真言は【毘沙聞天】 おん べいしら まんだや そわか (三回唱えます)


そして大師堂に行きます。

aIMGP8471.jpg

大師堂も素朴な感じでした。

ご本尊真言は唱えないで、あとは同じように参拝します。

そして、納経所で御朱印と御影を頂きます。

IMGP8607.jpg


参拝の完了です。


境内の様子をご覧ください。

aIMGP8466.jpg

お迎え大師です。

落ち着いた感じのお大師さまです。

aIMGP8468.jpg

くぐり吉祥天女のお像です。
この天女の下をくぐると、貧苦を取り除き、富貴財宝を授かるというご利益があるそうです。


aaIMGP8465.jpg

aIMGP8467.jpg

成就石
目をつぶって願い事を唱えながら近づき、金剛杖の先が石の穴に通れば願い事が成就するということです。

aIMGP8476.jpg

鐘楼です。

吉祥寺のご紹介を終わります。

 
この吉祥寺の納経所でも、62番札所のことが大きな張り紙に書かれていました。
それは、逆打ちのお遍路さんに向けての内容でした。
「62番札所はなくなりましたので、61番札所に向かって下さい」という意味の内容です。
そしてご丁寧に、地図上の本来の62番札所「宝寿寺」は紙で覆い隠されていました。

それを見た時に、まるでいじめのように感じ不快でした。
吉祥寺も大きなお寺です。
宝寿寺のご本尊さまのことを、どう思っておられるのか伺ってみたくなりました。
大げさに言えば、なるほど宗教戦争は起こるはずだわ、とまで思いました。

宝寿寺を挟んだこの2カ寺の納経所の方の態度のほうが、宝寿寺の方よりはるかに不遜な感じを受けました。
四国霊場という神聖な場所で、情けない「いじめ」のような行為は見たくないです。
私でさえ宝寿寺を後にするとき、宝寿寺のご本尊さまに深くこうべを垂れました。
霊場会は後世のものが作った組織です。

おこがましいとは思いますが、どうかお大師さまの教えに立ち返っていただきたいです。


  1. 63番札所
  2. / comment:2
  3. [ edit ]


comment

  1. 2017/10/26(木) 21:42:08 |
  2. URL |
  3. sora
  4. [ edit ]
宝寿寺のことを新聞で知った時88か所でこんなことが
ととっても心がざわつきました。
そんな張り紙を見たら嫌な気持ちになりますね。
私もお大師様の教えに立ち返っていただきたいと思います。

soraさん

  1. 2017/10/26(木) 21:52:32 |
  2. URL |
  3. まま♪
  4. [ edit ]
こんばんは。

ご存知でしたか。
私たちは知りませんでした。

霊場会のホームページから、宝寿寺お寺の写真も消えています。
霊場会を脱退されたのなら、それは致し方ないと思います。
ですが、まるでいじめのような「排除」の行為は情けないです。
何より、ご本尊様に対する冒涜のように思います。






 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

まま♪

Author:まま♪
息子を亡くして20年、いつか四国八十八箇所霊場巡りをしたいと思ってきました。
そのために体を鍛えたり、金銭的にも無理や負担のないように計画できないものかと色々考えて来ました。
やっとその目処もつき、初めの第一歩を踏み出しました。
六十路のゆるい修行の旅になりそうです。

カテゴリ

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。